CLEAN 138
ゴミ屋敷と汚部屋の片付け・掃除のプロショップ「女性専用ダイヤル設置」愛知・名古屋・尾張・岐阜・三重・静岡のゴミ屋敷・汚部屋清掃は、依頼実績豊富な(株)クリーン138にご相談下さい。

片付けたものの行方

24時間即日の作業も、諦めずご相談下さい!
0120-882-238
女性スタッフ対応 安心フリーコール
0120-888-171
男性・親族専用 フリーダイヤル

片付けた物の行方

リサイクルやリユースを行っても、廃棄物「ゴミ」と言う物は、どうしても出てしまうのが現状です。
作業を行う上で、思い出の物が廃棄物になってしまう事は、凄く寂しく感じます。

しかし、その気持ちだけでは、依頼者様と作業を請け負う業者の責任が果たせない場合が御座います。
リサイクルやリユースと言う言葉は、綺麗に聞こえますが、片付けを行うと100%廃棄物を出さないと言うのは不可能です。

個人宅から出た廃棄物を処理する場合、各自治体の一般廃棄物運搬許可業者が運搬しなくてはいけません。
そんな中、リサイクルと言い、一部不用品回収業者で、不法投棄や無許可運搬を行っているのが現実です。

「軽トラや2t車の積み放題パックで、何でも持って行きます」と言ったり、「見積り時に2t車で来ます」と、言われていませんか?
その際、しっかり廃棄物となる物の説明は受けましたか?
事例では「キッチンの食品や生ゴミ」を海外へ送り、リサイクルすると言う業者もいました。完全廃棄物です!

万が一、無許可運搬で不法投棄されれば、排出者である依頼者様の責任にもなってしまいます。
「料金が安い」と言うの事は、大事なお金を頂くのですから、大切な事です。
しかし、上記行為を行う業者でしたら依頼者様の事を考えた良い業者でしょうか?
ただの利益優先している業者にしか思えません。

その様な業者との相見積りでしたら、比べる物が違いますので、比較なされないで下さい。
弊社の作業の場合、家から排出される物は3つに分かれます。「下記図」
弊社にご依頼する場合だけでなく、説明をしっかりして頂ける業者にご依頼をする事をお勧めします。

ゴミ屋敷の危険Q&A ごみ屋敷・汚部屋掃除は、危険を回避出来ます
尾北ホームニュースに毎月掲載中です。
賠償損害保険加入店 万が一でも、責任の取れる賠償保険加入 対人1億 対物5000万加入 ※保険証券提示も致します